Dr.Sasagawa

■私の矯正治療に対する考え方■

当院では、患者様に無理に矯正治療をお勧めすることはありません。 矯正治療にも、利点、欠点があります。 協力によっては、理想的な咬合(上下の歯のかみあわせ)を完成させることが困難になる場合があります。 また治療終了後に後戻りを生じて再治療が必要になることもあります。 従って、矯正の利点、欠点について十分に説明を行い納得していただける場合に矯正を始めるように心がけています。 特にお子様の治療を考えておられる場合、本人の協力が十分得られるかが治療の結果に大きく影響します。 お子様の矯正治療を考えているご家族の方へをご参照ください。


Dr.Sasagawa
■初診料について■

矯正相談の電話を頂いた際に、初診料2.100円(当院の場合)と説明させていただくと、 話を聞くだけなのに有料なのですかと聞かれる場合があります。 相談希望の方の立場としては、当然無料のほうがよく、矯正専門の病院で初診相談無料のところもあります。 当院では、初診の患者様の診療所要時間は約40分です。 お口の中を拝見し、デジタルカメラで撮影を行い、パソコンでその写真を使用して、 大体の治療の概略の説明、 治療の利点、欠点、費用などの説明を行います。 最後に、撮影した写真と治療の概略について記入した用紙をお渡しします。 このような説明を行うには、他の患者様の治療の合間に行うことは困難なため、初診の患者様のみでお時間をとっています。 その関係で、初診のお約束がとりにくい場合がありますので御了承ください。治療費用についてはこちらをご覧下さい。




Dr.Sasagawa
■初診当日に検査を行わない理由■

正確な治療方針の立案には、検査が必要になります。 当院にて初診で説明した治療内容と検査後の実際の治療内容が異なることもあります。 ですから検査は絶対に必要です。 しかし、一度検査を受けてしまうと他の矯正専門での相談がしにくくなってしまうのではないかと考えています。 当院では初診で説明した後、次のお約束はすぐに検査を希望されない限り ブラッシングのチェックと初診時の説明で気になることの確認および説明となります。 検査までの間にもう一度ご自宅でよく考えていただく時間をとり、必要があれば他院で相談をしていただくことも重要と考えております。 そのため、初診当日の検査は原則的には行っておりません。