前歯の反対咬合(前歯のねじれ)

患者様の気になる点:上の前歯が内側に入っている

性別:男性

治療開始時年齢:8歳1か月

抜歯部位:非抜歯

治療期間:2週間

 

治療前口腔写真

 

治療前側貌

 

 

 

 

治療前口腔写真

 

治療後側貌

 

 

 

 

 

 

使用した装置

   

スティック
自宅で1日5~10分咬む

 

 

 

 

院長のコメント

前歯の反対咬合でも、矯正装置を使用することなくご自宅で簡単に改善できる場合があります。 アイスクリームのスティックのようなものを、一日1回5~10分咬んでいただくだけです。
早い方では、1週間くらいで治ることもあります。この場合は、治療費は一切かかりません(初診料はかかります)。
※すべての反対咬合がこの方法で治るわけではありません。
矯正専門医の指導の下で行ってください。
今後、永久歯萌出スペース確保のため、上下顎側方拡大を検討中です。

 

up